読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

弾丸イギリス周遊記

初の海外一人旅。さらに1か月の長丁場。…あろうことか無計画な弾丸旅行を決行しました。

第1夜(8月7日)

仁川空港ロビーにて軽く仮眠をとった後に、昨日機内で出会った方にお借りしていたウォンをお返しし、その後別れを告げて、一人になりました。

その直後に売店で購入した朝食です。このお茶が何のお茶なのかわかりませんが独特の味で美味しいものでした。(後々に調べてみたら、とうもろこし茶(?)っぽいです、たぶん)

f:id:alone-traveller:20161006162714j:plain



フライトの13:10までやることもなく、空港のコンセントとWi-Fiを駆使して時間をつぶしました。

機内では二食の機内食とドリンクのサービスに恵まれ、また隣席した英語と中国語が話せる韓国人の方と英語や一部中国語で話させていただき、あまり退屈せずに過ごせました。まぁ長かったのでかなり疲れましたが・・・・

待ちに待ったヒースロー空港に到着したものの、EU圏外からの旅客は長蛇の列。恐ろしく待たされましたね……入国審査官の態度も不愉快だったし、まったくなんなんだよ(そもそも訛りのひどいインド人だったので会話すらままならなかった)

f:id:alone-traveller:20161006162740j:plain



'The Tube'ことロンドン地下鉄ヒースロー空港から乗り、宿の最寄駅を目指します。まぁ、なんか、「えっ……ボロない……?」というのが最初の感想でしたね……韓国の新しく綺麗な地下鉄を見たあとだったのでギャップが激しい……車内も狭いし、ホームもガタガタだし。世界最古の鉄道網ってことなので仕方がないですが。鉄道が好きな方はこの古さに浪漫を感じるのでしょうかね。

(後から考えてみたら、鉄道パスを持っていたので空港特急を使えばよかった…当時は初めて海外に一人で来たわけですから右往左往していました)

f:id:alone-traveller:20161006162803j:plain

f:id:alone-traveller:20161006162812j:plain



路線やプラットフォームがわからず何人かのロンドン市民に聞きながらようやくたどり着きました。21時近かったのにこの明るさ。お馴染みの2階建てバスも走っていたし、ロンドンに来たことを実感しました。

f:id:alone-traveller:20161006162902j:plain

f:id:alone-traveller:20161006162912j:plain

 


さんざん迷った挙句、やっとのことで宿の部屋に到着。う~ん、日本のビジネスホテルと値段は同じくらいなのに、Wi-Fiは使えないし、シャワーも使いにくいし、ビジホと比べるとかなり質は落ちますね……別に快適さを求めての旅ではないので構わないのですが、コスパの悪さを感じざるを得ない……

f:id:alone-traveller:20161006162936j:plain

 



兎に角、疲労困憊だったので、部屋に着くなりシャワーを浴びて寝てしまいました。
翌日の計画も全く練っておらず、「てきとーに行き当たりばったりに街を徘徊しよう…観光よりもまずは市街の雰囲気を味わおう…」とか思っていました。

ところがどっこい翌日に待ち受けるのはかなりのハードスケジュールだった……

さてさて第2夜はどうなるのでしょう。